藤井聡犬のしつけ

 

≪公式サイト≫【藤井聡犬のしつけ】 詳細はこちらをクリック♪

 

藤井聡犬のしつけ方法で愛犬をお利口さんにする

 

藤井聡犬のしつけ方法で愛犬をお利口さんにするには飼い主との主従関係と信頼関係がとても大切になります。愛犬より飼い主さんが上位にいなければ愛犬しつけは上手に行きません。藤井聡犬のしつけ方法で愛犬の特徴や習性をよく理解しながら無理なく愛犬しつけを行っていきましょう。

 

藤井聡犬のしつけ

 

藤井聡犬のしつけは主従関係を大切にして愛犬しつけを行っていきます。藤井聡犬のしつけオリジナルの3大しつけ方法を基本にして実践して行きます。

 

この3大しつけ法とはリーダーウォーク・マズルコントロール&ホールドスティル・タッチングになります。

 

 

このリーダーウォーク・マズルコントロール&ホールドスティル・タッチングを簡単に1つずつ解説すると

 

リーダーウォーク:藤井聡犬しつけ特徴1

愛犬とお散歩などして歩くときにいつも飼い主が主導権を握って歩く方法です。しつけが出来ていない犬では散歩をしていても犬が主導権を握ってしまい犬の行きたい方向や犬に引っ張られたりしてしまいます。リーダーウォークが出来ると愛犬は飼い主との主従関係がしっかりと出来るようになるので愛犬しつけには大切です。

 

 

マズルコントロール&ホールドスティル:藤井聡犬しつけ特徴2

マズルという言葉は聞き慣れませんが犬の口の事を指します。この犬の口を支配してコントロールする事で愛犬との主従関係や飼い主に対する服従する気持が高まります。ホールドスティルは愛犬を後ろから抱きかかえる事を意味します。これらの事をすると服従本能を強化する事ができます。

 

タッチング:藤井聡犬しつけ特徴3

タッチングは愛犬の耳・背中・鼻先など体を飼い主が触っても抵抗しなくなる事を指します。愛犬の体を触って嫌がる様であれば主従関係は出来ていないので体のどの部分を触っても嫌がらない様にすれば愛犬との主従関係が築けます。

 

 

この様に藤井聡犬のしつけは主従関係を大切にする3大しつけを基本として行っていくのでシンプルですが愛犬と無理することなく正しいしつけを行う事ができます。

 

藤井聡さんは犬の持つ性格や行動学などしっかりと理解して行っているオリジナルのしつけ方法です。

 

 

藤井聡犬のしつけ方法DVDについて

 

 

Disc1:愛犬のしつけで重要な基本 Disc2:お散歩のしつけ Disc3:問題行動の原因と改善DVD収録時間合計174分

 

スペシャル特典
・追加DVD
・メンバーサイトでわからないこを解決!
・犬の免疫学メール講座
・犬の健康チェックシート(同梱、PDF)
・犬の食事について(PDF)
・犬のケア方法(PDF)

 

多くの飼い主さんの悩みを解消してきた藤井聡犬のしつけ方法は自宅で簡単に愛犬しつけを実践できる講座となっています。飼い主さんと愛犬との主従関係や信頼関係をしっかりと築き藤井聡さんオリジナルの3大しつけを基にしつけを行って行きます。愛犬の特徴や習性を良く理解して行っていくので愛犬と無理することなくしつけを行っていく方法として評判が高いです。

 

 

≪公式サイト≫【藤井聡犬のしつけ】 詳細はこちらをクリック♪